中田敦彦が制作したカードゲーム【XENO】がもの凄く面白い!!

bool(true)
中田敦彦作成カードゲームXENOレビューTOP画像

YouTube大学で歴史の授業を見てから、なんだか気になるYoutuberになった中田敦彦さん。面白そうな動画を片っ端から見ていったら、本人がつくったというカードゲーム動画がありました。
これがもの凄く面白かった!!!
私(`・ω・)「これ買おうよ!」
夫(`・ω・)「いいね!買おう!」

目次

 

カードゲームXENO(ゼノ)

カードゲームゼノ

オリエンタルラジオの中田敦彦さんがつくったカードゲームXENOを知っていますか?メンタリストDaiGoさんと白熱した勝負を見せたカードゲームです。
動画を見て、カードの美麗さにも目を惹かれましたが、シンプルなルールと設定に面白い!と感じました。元は、カナイセイジさんというゲームデザイナーが制作した「ラブレター」というカードゲームで、それを更にシンプルにしたもののようです。

カードゲームで勝負する動画内では、テーマソングまで作られる力の入れよう!そこがまた魅せますよね!人を惹きつけてやまない!
このカードゲームの為だけに誂えたシックな部屋で、手札を視聴者に見せたり見せなかったり、動画の編集力も凄いです!

これを見ていたら夫も興味を惹かれたようで。。。
夫( ´・ω・)「これさぁ、ちょっとやってみたいよね」
私( ´ω`)「そうだね。面白そう!カードが特殊じゃないから、トランプで代用できるんじゃない?」
夫(`・ω・)「買いに行きましょう!」
その日の内に、早速トランプを買いに行きました。

 

カードの種類とルール

たった10種しかないし、ルールもシンプルなので即遊べるゲームなのが嬉しいですよね。ちょっとした時間に遊べる気軽さや(*´ω`)
では、さらっとXENOのルールとカード効果をご紹介します。

 

XENOルール

プレイ人数:2~4人。
1枚を転生札として別にし、山札から1枚ずつ引く。
手持ちカードは1枚。誰にも見せない。
山札からカードを引いて、どちらか1枚を場に出してカード効果を発動させ、相手を脱落させる。
これを順番に繰り返し、1人が勝ち残るか山札が無くなるまで繰り返す。山札がゼロになっても複数人残っている場合は、手持ちカードを見せ合い、数字が大きい方が勝利となる。

 

1番 少年 効果:革命

ゼノ 少年カード

カード枚数:2枚
場に出される1枚目に効果は無い。場に既に少年カードが出ている場合のみ、2枚目で皇帝と同じ公開処刑の効果を発動する。
ただし、英雄を公開処刑した場合は転生札で転生される。

2番 兵士 効果:捜査

ゼノ 兵士カード

カード枚数:2枚
相手を1人指名し、手持ちカードを言い当てる。当てられたら脱落する。当てられた方が英雄カードであった場合、転生札で転生する。
外れた場合はそのまま次のターンに移る。言い当てる前に質問をしてもいい。

3番 占い師 効果:透視

ゼノ 占い師カード

カード枚数:2枚
相手を1人指名し、手持ちカードを見ることができる。全体公開ではなく、指名した人のみに見せる。

4番 乙女 効果:守護

ゼノ 乙女カード

カード枚数:2枚
このカードを場に出して次に自分のターンになるまで、自分に対するカードの効果を無効化する。

5番 死神 効果:疫病

ゼノ 死神カード

カード枚数:2枚
相手を1人指名し、山札から1枚引かせ、非公開状態で相手のカードから好きな方を選んで1枚捨てさせることができる。場に捨てられたカードは効果を発動しない。
英雄カードを捨てさせた場合は、捨てることによって効果を発動するカードである為に転生札で転生される。その際、相手の残りの手持ちカードは効果を発動することなく捨ててから転生となる。
カードを選ぶ際には、相手に質問をしてもいい。

6番 貴族 効果:対決

ゼノ 貴族カード

カード枚数:2枚
相手を1人指名し、お互いにだけ見えるようにしてカードの数字の大きさのみで対決する。数字が小さい方は負けを宣言し、脱落する。
同じ数字であった場合は、両方が脱落する。

7番 賢者 効果:選択

ゼノ 賢者カード

カード枚数:2枚
このカードを場に出した次の自分のターン時に、山札から3枚引いて、好きな1枚を手持ちカードにすることができる。この時、山札から引く前に持っていたカードは選択肢に入らない。選ばなかった2枚は山札に戻し、次のターンの人にシャッフルしてもらう。
山札が3枚以下の場合は、ある枚数の中から選ぶ。ただし、転生札は数に入れない。

8番 精霊 効果:交換

ゼノ 精霊カード

カード枚数:2枚
相手を1人指名し、お互いの手持ちカードを交換することができる。

9番 皇帝 効果:公開処刑

ゼノ 皇帝カード

カード枚数:1枚
相手を1人指名し、山札から1枚引かせ、全体公開状態で相手のカードから好きな方を選んで1枚捨てさせることができる。場に捨てられたカードは効果を発動しない。
英雄カードを捨てさせた場合は、転生できずに脱落となる。
指名された方は英雄カードで脱落していなければ、残ったカードでゲームを続けることができる。

10番 英雄 効果:潜伏・転生

ゼノ 英雄カード

カード枚数:1枚
このカードは自分の意思で場に出すことができない為、持ち続けなくてはならない。
相手のカード効果によって捨てさせられた場合は、皇帝カードによるものであれば脱落、それ以外であれば転生札で転生することができる。

 

たった10種18枚の心理戦カードゲームに白熱!

カードの種類による効果と数字という2つの武器だけで、勝利をもぎ取るXENO。単純にカードを出し合って、カードの効果と数字の大きさだけの勝負にすると、何ら面白みがないんです。このカードゲームの醍醐味は、心理戦!これに尽きます。
相手が何のカードを持っているか、何を仕掛けようとしているか。ゲーム上、いつでも相手に話しかけていいので、まさに読み合いと騙し合い。

夫とトランプ代用で勝負した時は、たった18枚のカードゲームなのに、最後までもつれ込むことがほとんどなく、カード効果で勝敗が決することが多かったです。
よくある手は、8番精霊の交換と2番兵士の捜査カードが連続して夫の手札になった場合。最強に運が無いのですが、このカードが連続で相手の手に渡ってしまうと、即死決定です。
そして、その最強に運の無い手で負ける私。。。( ´Д`)これは運が無いとしか言いようがありませんでした。

もうひとつは、夫の運の強さを目にした手です。
最初の1枚を互いに引き、最初の夫のターン。10番英雄と6番貴族の対決カードが揃ってしまえば、もうカードを引くことさえ許されません( ´Д`)本当にもうっ!!
この手で負けたのが4回もありました。カード枚数が少ないとはいえ、こんな手がよく揃うものですよね。

しかし、心理戦では夫の心を読む私にも分があり、勝ったり負けたりの接戦を繰り広げました。お陰で公式のXENOを買おうという話になるほどに楽しかったです。

 

トランプの欠点:手札がバレやすい

トランプでやってやれない事はなかったです。カード種類は10種で全18枚を揃えればいいので、ちょっと遊ぶには十分楽しめました。
しかし、トランプだからこその欠点もありました。

トランプには4種の絵柄があります。ハート、スペード、ダイヤ、クローバー。同じトランプを2つ買わないと、全く同じ絵柄で揃えることはできませんよね。そうすると、場にカードを出した時に手持ちカードがバレてしまうことがあります。

例えば、3番占い師の透視効果で手札を見られてしまった次のターン。現在の手札と同じ番号のカードを引いた時に場に出す方を間違えると、トランプの絵柄で手持ちのカードが透視されたカードであることがバレます。
これは3番占い師の透視、8番精霊の交換を行った次のターンで起こりやすい現象です。
相手がそれに気づいていなかったら、有力な情報になるんですけどね。

 

やっぱり欲しくなったXENOを賭けて真剣勝負!

夫(`・ω・)「じゃあ、XENO購入費用をかけて勝負しない?」
私(`・ω・)「負けた方のお小遣いでXENOを買う!受けて立つ!」
~勝負!!~
私(; >ω<)「なんでなんでなんでストレート負けっ?!!!!」
夫(; ´ω`)若干気の毒。。。「もう1回やる?」
私(#`皿´)「やるっ!!!!」
~勝負2!!!~
私(; >ω<)「なんでなんでなんでなんでストレート負けしかしないのっ!!!」
夫( ´・ω・)「そういうものなんだよ。。。」
勝負時間たった5分でした。

賭け事になった瞬間から、私の運も読みもどこかに消えていってしまったようです。これが俗にいう「物欲センサー」なるものなんでしょうか( ´Д`)このセンサーに引っかかると、まったく勝利できません。
遊びでやっていた時にはいい勝負だったのに、物品を賭けた途端に負ける一方。。。なぜなのっ(; @△@)!!!

勝負条件とおり、XENO通常版の購入費用は、私のお小遣いで支払うことになりました。非常に悔しいです。非常に遺憾です。

 

XENOには物語がある

ゼノの外箱

購入したXENO通常版には、カード種類を記載した4枚の説明カードがありました。その裏面にあるQRコードを検索すると、XENOの遊び方やカード説明、そしてXENOの物語が書いてありました。

このカードの意味はそういうものだったのか(`・ω・)
だから精霊は交換の効果を持つのか(; >ω<)
少年って実は。。。とか色々。
XENOパッケージのイラストにある飛行船の意味も、この物語に書いてありました。買ってみたら読んでみるといいですね。ゲームがなお一層面白く感じます(*´ω`)

おすすめ