多趣味おもちゃ箱 > キャンプ > モンベルのポケットティッシュ、ウェットティッシュが凄い!アウトドアの必需品にはティッシュが欠かせない!

モンベルのポケットティッシュ、ウェットティッシュが凄い!アウトドアの必需品にはティッシュが欠かせない!

これぞmont-bell!かゆい所に手が届く商品(*´ω`)!
キャンプに登山!普段使わないポケットティッシュが、この時ばかりは大活躍するんです!

 

目次

 

 

アウトドアとティッシュ

アウトドアと言えば、あえて不便を楽しみに行く趣味ですよね(`・ω・)登山にしろキャンプにしろ、色んな不便が待ち構えています!
そんな不便の代表格と言えば、ティッシュです。
家で日常的に使うボックスティッシュに不便を感じたことがある人はまずいないのではないでしょうか?使うタイミングにはちゃんとあるし、在庫もしっかり持っておけます。
しかし、一歩外に出たら違うんです。

アウトドアでは荷物は最小限!ボックスティッシュを持ち運ぶだなんて無駄はしません!けれどティッシュはめちゃくちゃ使うんです!料理を作れば器や鍋を拭くのに使います。鼻が出たらかみます。手が汚れたりしたら、タオルではなくティッシュを使うことが多いはず!
そんなティッシュは、アウトドアでは無限にありません。荷物の隙間に最低限持っている程度。だから使用回数と使用目的にとっても敏感になります(´Д`)

例えば、ボックスティッシュと同じティッシュを持って行きます。ちょっとした汚れを拭いたり、鼻をかんだりできます。けれどトイレでは使用できないことがほとんどです!
山のトイレは、色々なタイプのトイレが設置されています。そのトイレタイプに関わらず、だいたいのトイレで水に溶けるタイプのティッシュでなければ使用できません。場所によってはティッシュ自体を流さないで!としている所もあります。
こうなると普通のティッシュでは用が足せない。。。
用を足しても、拭いたティッシュは持ち帰りです。。。

だから登山にはトイレットペーパーを持って行く人もいます。ロールタイプが便利なので、キャンプで使う人も最近見かけますね。水に溶けるのでトイレでの使用はしやすいですが、その分耐久度がありません。器や鍋を拭くにはちょっと心もとないですね。

 

 

モンベル『O.D.ポケットティッシュ』が凄い!

モンベル O.D.ポケットティッシュ

モンベルから販売されているO.D.ポケットティッシュは、水溶性!水に溶ける仕様です。その為、山やキャンプ場でトイレに紙がなくても、いつでも自分の手持ちティッシュで対応ができます。

水溶性のポケット型ティッシュは、なかなかありませんでしたね。ここに目を付けるのがモンベルさんの凄いところ(*´ω`)!
アウトドアの不便さを熟知しておられます。

 

 

専用ケースがある?!

見た目はまんまのポケットティッシュですが、これには専用ケースがあります。
この専用ケース、手首に装着することが可能なんです!

ティッシュを使いたい時って、必ず両手を空けておきたい時ですよね。つまりポケットティッシュ本体を持つ手が邪魔なのです。
モンベルはそこまで目を付けています!
なら、ポケットティッシュ自体をどこかに括り付けようか!と(*´ω`)

手首に装着することで、使用時には両手が空きます。
これなら、いつでも、どこでも自由にティッシュが使えますね。
ただ、いきおいよく取り出そうとすると破けます。水に溶けるティッシュはそんなに頑丈ではないので、優しく取り出さないとボロボロの紙屑になってしまいますので、ご注意を。

 

 

モンベル『O.D.ポケットウェットティッシュ』が凄い!

モンベル O.D.ポケットウェットティッシュ

アウトドアでは水がかなり貴重です。手に入れるにしても、持ち運ぶにしても、面倒極まりありません。
そんな水資源が大切なアウトドアで、ウェットティッシュは必須高級アイテムです!
汚れた手をちょっと拭きたい時に、はねた泥を拭きたい時に重宝します。

このウェットティッシュの凄いところは、生分解性のあるセルロースを100%使用した不織布で出来ている点です。
『生分解性』と聞き慣れない言葉がでてきましたね。これは自然環境の中で、微生物によって分解されたり、生体内で分解・吸収される高分子化合物のことを言います。
つまり、自然にかえりやすいので、環境に優しいウェットティッシュということです!

こちらには専用ケースはありませんが、ウェットティッシュが自然に分解されるというのは凄くないですか( ゚ ロ゚)?!私は初めて見ました!

 

 

まとめ

非常時こそ、商品の真価が問われます。日常的にいつでも使える物こそ、本当に困った時にどう使えるのかを考えさせられる商品ですね。
モンベルの商品は使う人のことを考えながらも、その先にある自然環境のことも考えられているので、安心して使うことができます。そこまで考えられた商品だからこそ、ポイ捨てなんてしようとも思いませんしね。

あわせて読みたい