MINOURA MoZ-Roller 3本ローラー

こんにちは(*´ω`)
汗がだくだくになる夏真っ盛りですね。
それでもまだ7月なんですよね。。。秋は遠いですね。

家でいつでもロードバイク!

雨の日や夜間など、ロードバイクに乗りたいけれど乗れない時ってありますよね。今日はそんな時に安全快適に自宅でロードバイクを走らせることができる物をご紹介します(*´ω`)
3本のローラーが列になっているローラー台です。

 

この上でロードバイクに乗ることで、屋内でも庭先でも快適にロードバイクの練習をすることができます。
乗り方は簡単。2本のローラーが連なっている方に後輪を乗せて、ただロードバイクに乗るだけ。これだけ(*´ω`)

3本ローラーの利点

  • 場所を取らない
  • 設置簡単
  • 持ち運べる
  • 走行音がうるさくない
  • 体幹・フォームのトレーニングに適している

このローラー台の良い所は、実際の走行に近い体感を得られる点です。ぺダリングや体幹を養うトレーニングにはもってこいなのです(*´ω`)
ローラー面は写真のとおりツルツルしています。そこそこのスピードで走らなければ転ぶ可能性が高まりますので、一定以上のスピードを出し続けることが要求されます。
なので、スピードを出した状態で安定したフォームで走り続けるトレーニングになります。
畳一畳分くらいの大きさで、アルミ製。重さは6キロほど。

台を設置したら、ロードバイクで乗るだけなのでトレーニングする際の準備の手間が少なくて、面倒くさくありません(*´ω`)楽ちん

初!ローラー台に乗る!

実際に乗ってみると、ローラー台+ロードバイクなので地面に足が着きません(;´ω`)
一応、左足を乗せる為のフットステップが付いていますので、足を着く場所はあります。転びそうな瞬間に足が着けるのか、不安しかありません。
少々怖いですがスタートしてみました。

音は?

シュワン!と良い音を鳴らしてローラーが回転します。あらかじめ軽いギアにしておかないと、足をペダルに乗せた瞬間に転んでしまうかもしれません!と思うほどにローラーの摩擦が少ないです(; ゚ ロ゚)!
シュワショワとローラーが回転している音が僅かに鳴りますが、うるさくありません。
とあるレビューにはマンションの一室で行う場合、ローラー台の下に防音マットを敷く方もいらっしゃるそうです。1階の方はいいでしょうが、2階以上の方ですと音そのものはうるさくなくても、床から音が伝わってしまう事があるので、階下の方からクレームが付かないように対策が必要のようです。

速度は?

私にしては結構速い速度でペダルを回しています。だいたい25~30キロ程度で走っているかと思います(;´ω`)確かに練習にはなるのですが、ずっとこのままは正直きついです。。。
減速しようにも、減速すると車体がぶれるので止まるしかありません。
もちろん、足を止めたらロードバイクも止まります。実際の走行のように勢いでしばらく走り続けられることはないようです。

転んだ?

転びませんでした(*´ω`)
けれど、ひとつ新たな注意点に気が付きました。それは『目線』です。
実際に走行している最中は障害物がないかなど、主に前方を見つつ、左右などにも気を配っています。ローラー台なので障害物が無い為、ある意味どこを見ていても大丈夫なのですが、下を見ることはオススメしません。
下を見た時、思いっきり体がぶれて転ぶかと思いました(; ゚ ロ゚)
車輪がローラーの上を斜めに走って、ローラー台の端っこにある脱輪ガードに当たりました。
脱輪ガードと言っても、5センチ程度の小さな壁なので、勢いがあれば飛び越えてしまいそうです。
ローラー台の上でドリフトやった気分です(´;Д;`)めちゃくちゃ怖かったです。

ローラー台はどう?

フォームや、持久力のトレーニングにもってこい(*´ω`)ですね。
けれど、私はのんびりとサイクリング気分で乗りたい派なので、3本ローラー台を続けるのはなかなか厳しいかもしれません(;´ω`)
運動不足を感じたら乗れそうです。

あわせて読みたい