絶景の筑波山!茨城県から富士山を見る!登山初心者の登山レポ

積雪の為に、一時的に登山できない時期が続くこの頃。夫のストレスMAXすぎて、どうにか山に行かねばなりません(; >ω<)
そうだ!雪のない地域に行こう(`・ω・)!

目次

 

マイカー登山で筑波山

筑波山つつじが丘駅駐車場

「西に富士。東に筑波」誰もが大好き富士山と並び称される筑波山へ登ってきました。標高877mの小さな山ですが、山頂からは富士山が遠くに、眼下にはつくばの街並みを広く見ることができる茨城県にある山です。

コースのスタート地点は2つ。
筑波山神社とロープウェイがあるつつじが丘駅からのスタートです。どちらのスタート地点にも十分な駐車場がありますが、つつじヶ丘駅の方が駐車場が広いと思います。お土産屋さんやレストランもあるので、観光程度に立ち寄る人達もたくさんいるようです。

駐車場は1日500円と安いのがありがたいですね~。どんなに頑張っても、2~3時間は下山までにかかってしまうので、駐車料金を気にせず登山できる駐車場は本当に嬉しいです。

舗装された駐車場なので、車が傷むことも無いし。こういう駐車場が登山口付近に整備されているのは本当にありがたいです!

 

おたつ石コースは絶景で楽

筑波山おたつ石コースMAP

2019年7月に夫だけ急ぎ足で登った時は、御幸ヶ原コースでした。距離が短いから楽かな~と思ったので選びましたが、御幸ヶ原コースを登ってきた夫に聞くと、意外と急登だとのこと。
ならば、今回はコースを変えてみようと思い、ロープウェイの出ているおたつ石コースを選択。

実は、おたつ石コースの方が登山時間が短い!つまり、楽だったんです!
登り:1時間25分
下り:1時間30分
御幸ヶ原コースよりも標準登山時間は短いのですが、滑りやすい岩場に時間を取られるので、駆け足の下山は厳しかったですね。
でも、ちょっと歩いて楽しむには十分な負荷でした(*´ω`)

スタートは廃園したかのような遊園地の隣を登っていき、既に森林限界のような低い木々を両脇に携えながらの登ります。
振り返ると、山並みの向こう側に町が小さく見え、天気が良ければ右手に富士山が見えます。
この日は残念ながら富士山方面に雲が多く、富士山の頭しか見つけられませんでした。

2020年筑波山 おたつ石コース入り口

登っている時の楽しみって、空の風景じゃないでしょうか。私は木々に囲まれすぎている登山は嫌いです。上から虫が落ちてきそうで。。。
晴れた青空が見えて、遠くの景色も一望できると、「ほぅ」とため息がでますね。いい意味で(*´ω`)

おたつ石コースはそういう意味では、良いコースでした。木々に囲まれるゾーンもありますが、麓の町の風景が所々で見えるのが良かった(*´ω`)

弁慶七戻りの岩から女体山まで距離は短いのですが、急で滑りやすい岩場があり、そこが渋滞していた為に若干時間がかかりました。
急登と言えば急登ですが、ゆっくり登る分には危険は少ないと思います。

 

滑る。。。想像以上に滑る岩場

これって、おたつ石コース限定ではなく、筑波山全体でこうらしいです。
めっちゃ滑る!岩、つるつる!

筑波山はそんなに高い山ではないし、ケーブルカーもロープウェイも出ているので軽装で来る人もいます。
ケーブルカーやロープウェイを使って山頂付近を散策する程度ならいいと思いますが、下から登ってくるならば、岩場が難所だと言っておきたいです。

2020年筑波山 登山道

林間コースのような楽な道のりを過ぎると、やや大きな岩が乱立する岩場が現れます。足場が少ないので手も使わないと登れないのですが、その数少ない足場の岩がすっごく滑るんです!

私( ´・ω・)見た目さらさらの岩だな~大きいな~
そんな風に見ていた私ですが、足を乗せ、体重をかけたところで一気に滑り落ちました!
足を踏み外したかのように滑り落ちたので、もともと立っていた地面にずり落ちただけでしたが、心臓バクバクで怖かったです。
本当、さらつるの岩場には注意してください。登山靴でも滑ります。

落差も大きな場所がある岩場でしたので、登る際にはご注意ください。本当に危ない。
周りの人達も、急がないでゆっくり登っていました。焦らせると滑落しちゃうんで、ゆっくりでいいよ~と声を掛け合うことも。
狭くて急な岩場なので、若干の登山渋滞にも出くわしました。長蛇の列というほどでもないので、ちょっと休憩しながら歩くといった程度です。

2020年筑波山 山頂手前岩場の登山渋滞

こんな狭い場所に待ちながらも、皆さん追い抜きせずに前から順番に登っていました。足が遅い人は端に避けて先にいってもらうなどして、マナー良いって気持ちいいですね(*´ω`)

 

富士山がっ!!

2020年筑波山女体山山頂

やっとの思いで山頂到着(*´▽`)!
おたつ石コースは、先に女体山に到着します。

この筑波山の山頂は2つあって、女体山と男体山。どちらも絶景が見れますが、狭いです。この日は天気が良かったこともあり、かなりの人数が山頂の狭い岩場に集まっていました。

富士山を探しましたが、人の多さと枝が邪魔で写真撮影叶わず。。。(; >ω<)実際、写真が撮れても、雪化粧の富士山頂なのか雲なのかわかりづらいものしか撮れそうにありませんでした。
写真右側の枝がありますが、その更に右側。フレームアウトしていて、富士山は写せていません。残念!

 

山頂連絡路は休憩所いっぱい

2020年筑波山山頂連絡路の茶屋

無料で入れるコマ展望台は、1階がお土産屋さん、2階がレストラン、屋上が展望台になっていて、無料で入れます。

2020年筑波山山頂連絡路のコマ展望台

コマ展望台の上からはまさに絶景!全方向が見えるし、女体山と男体山それぞれの山頂も見ることができます。
風が強い日は割と寒さを感じます。ウインドブレーカーのような風を通さないウエアを持って行くといいですよ。

 

弁慶七戻りの岩は下山時の撮影がおすすめ

落ちそうで落ちない不思議な岩。それが弁慶も七戻したという『弁慶七戻り』を見てきました。
おたつ石コースから女体山山頂を目指す途中にありますが、こちらは下山時方向からのショットがおすすめです。なぜなら、しめ縄ではありませんが、飾りの縄のようなものが見えるのが、下山時方向からのみなので。

2020年筑波山 弁慶七戻り

本当に大きくて。本当に両隣の岩に乗っているだけの状態に見えました。下から見上げると、いつ落ちてきてもおかしくなさそうに見えるので、真下にいるのはやや怖いです。

あわせて読みたい