人気朝食『パンとエスプレッソと』京都嵐山の風情が最高!

グーグルマップで偶然見つけた美味しいお店!人力車の車夫さんもおすすめのお店と聞き、夫と2人で行ってきました(*´ω`)

目次

 

美味しい朝食を探せ!

冬の京都嵐山に旅行に来て、困ったのは朝食探し。いつもはホテルの朝食ビュッフェを利用しているのですが、いきなり旅行を決めたので素泊まりプランしかありませんでした。

私( ´・ω・)「明日の朝食どうしよう。お店のオープン時間は早くて8時かぁ。。。いつもより1時間も遅い朝食になってしまうね」
夫( ´ω`)「別にいいんじゃない?渡月橋あたりを散策して写真撮ってたら、すぐだよ」
私( ´・ω・)「まぁ確かに」
夫(*´ω`)「えびす屋さんが教えてくれたお店行く?エスプレッソとなんとかってお店」
私(*´ω`)「パンとエスプレッソとだね!グーグルマップで見つけて、行ってみたかったんだ!」
夫(*´ω`)「じゃあ、明日は早朝撮影会の後にそこで朝食だ!」

 

『パンとエスプレッソと(嵐山庭園)』で至福の朝食を

グーグルマップで見つけたのと、人力車のえびす屋さんの車夫さんにもおすすめと聞いたので、夫と一緒に朝食に行ってきました。
とにかく、美味しかった!
定番朝食のトーストや、パニーニ。ドリンクやデザートまでセットになった豪華朝食も!

パニーニは成人男性の手くらい大きくて、小食な人は食べきれないんじゃないかな?と思えるサイズ感でした。
セットになる朝食のメニューは、松・竹・梅の3つから選べます。セット内容がかなり違うので、どれを選ぶかすごく迷うメニューです。

 

5種のパンとカフェラテが美味しい~!

私がどうしても食べたかったのは、フルーツサンド!
みっちり入った生クリームに、断面から美味しさがあふれ出るイチゴやキウイ。。。食べたい(`・ω・)これを食べるまでは帰りません!

けれど、フルーツサンドだけではお腹が満たされません。そこでちょっとお値段は高いけれど、ブランティーセットを注文しました。

ブランティーセット。または松セットと呼ばれるメニューは、2段トレイにパンとサラダ、デザートが乗った豪華朝食メニューです!
お値段は2,300円。朝食としては高いメニューかな?とも思いましたが、フルーツサンドにカヌレも付いて、パンは5種類も入っています。自家製のイチゴとマンゴーのジャムにバターが別で付いてきて、お得~(*´ω`)
そういえば、小さなドリンク(アップル、オレンジなど)も付いてきました。

メニュー内容は、こちら↓

下段

  • 5種のパン
  • バター
京都嵐山のパンとエスプレッソと嵐山庭園の松セット

上段

  • サラダ
  • ハム
  • チーズ
  • キッシュ
  • カヌレ
  • ティラミス
  • フルーツサンド
京都嵐山のパンとエスプレッソと嵐山庭園の松セット

一応、量が多いメニューになっているので、食べきれないパンを持ち帰る為の袋を最初にもらえます。
私たち夫婦は完食して帰りました( ´ω`)お腹空いていたんで

一応、量が多いメニューになっているので、食べきれないパンを持ち帰る為の袋を最初にもらえます。
私たち夫婦は完食して帰りました( ´ω`)お腹空いていたんで

カフェラテは、砂糖を入れなくても甘くてフワフワで、幸せの味ですね!初めてラテアート入りのカフェラテを飲みました!すっごく美味しいんですね( >ω<)!!感動です!

夫が注文したカフェラテ
私が注文した抹茶ラテ
 

開店10分前から並ぶと即入れる

京都嵐山のパンとエスプレッソと嵐山庭園の外観
暖簾が出ていないと古い一般民家のよう

侮っていると、本当に入れません。開店前に並ぶといいですよ。10~20分前からで十分入れます。

開店30分前~お店前にて。
私(*´ω`)「ここですな。泊まってるホテルから近くてよかった。暖簾も出てないし、誰もいないね。もう少し後に来て待ってようか」
夫( ´・ω・)「ホテル近いんだし、5分前とかでいいんじゃない?寒いからあんまり外で待ちたくないな~」
これが人生の分岐というものですね。
開店30分前には確かに人はいませんでした。ホテルからも近かったので、そこに油断していましたね。

開店5分前~お店前にて。
私(; @ω@)「ほわ!?並んでる人がいるよ!出遅れた!」
夫(; ´ω`)「ちょっとくらい並んでても大丈夫だよ~すぐ入れるよ~」
お店の門前には既に人の列がありました。総勢10人前後!開店前に並ぶって大切ですね。

その後、どうにかギリギリのタイミングで待つことなくお店に入ることができましたが、その後も続々と人が入ってきて、開店5~10分後にはお店前に行列ができる状態です!

この日の気温は、最低気温4度くらい。寒いです!そして、運悪く朝から小降りですが、雨が降り始めてしまい、待ち列の最初の方の人は軒下へ。それ以下の人達は。。。

お店の人が温かいお茶?らしきものを配っていましたが、この寒さだと焼石に水かな~と。でも、温かいお茶もらえる心配りが嬉しいですね(*´ω`)素敵なお店だ

 

店内は古民家造り

お店はかやぶき屋根の古民家風。いや、ほぼ古民家の内装だけ改装?
古いだけあって、間取りが面白いです。

パンとエスプレッソと嵐山庭園の間取り図

入り口を入って真っ直ぐ一直線に土間造り。
右手にはレジとケーキのショーケースいっぱいに入ったパン、奥にはキッチン。
左手が靴を脱いで上がる座敷と畳にテーブルと椅子を置いたテーブル席が6~8人分。
テーブルは個別ではなく、大きなひとつのテーブルに中央に大きな花瓶に活けられれたお花、おもに1人客が通されているようでした。
座敷席は座布団に背もたれのある座椅子が全席に配置されています。
テーブル席の奥にも座敷スペースがあるようでしたが、満席の中を写真撮りに行く勇気はありませんでした。。。なので、広さや席数は不明です。

 

席が寒い!防寒必須!

ひとり1枚のひざ掛けをいただけます。しかし、私達が案内された席は土間のすぐ隣!入り口からとキッチンからの冷たい風が通り抜けていくせいか、だんだんと冷えていく手足!
ひざ掛けをしているとだいぶマシですが、寒がりな夫に私の分のひざ掛けも貸してしまった為、寒い中での朝食になってしまいました。

ここで冷たい飲み物は飲めませんね。一気に体温が下がりそうです!
寒がりと自覚している人は、ホッカイロ、ひざ掛け、暖かい服装は絶対必要です!朝食を食べ終わる前に凍えてしまう!

 

持ち帰りならベーカリーで購入を

さすがにこんなに混むと、パンひとつ買うにも時間がかかってしまいます。けれど、パンを買うだけならカフェに来なくても大丈夫のようです。

カフェの隣には同じ暖簾をかけたベーカリーの販売専門店があります。パンを買うだけなら、こちらで購入した方が早いですね。
ここのカフェは人気なので、品切れ必須のメニューもあるようです。14時頃に来店したら、提供できるメニューは3~4品と限られていました。
ベーカリーの方も品薄ではありましたが、まだまだパンがたくさん置いてあったので、遅い時間になってしまっても購入できるのかなと思います。

あわせて読みたい