マラソンとダイエット。夫婦共通の趣味で初心者ランナーが走る!

マラソン=ダイエットで共通の趣味!
私たち夫婦の唯一かもしれない共通の趣味です(*´ω`)

 

目次

 

 

マラソンとダイエット

走ればダイエットにもなるし、運動解消にもなるし、器具とかいらないし。
お財布に優しい趣味です!

私、2018年5月でやっとマラソン歴一年目を迎えます。
今では習慣になるくらい頑張ってこれたなぁ~と自分で自分を褒めてます(*´ω`)
そして、夫にも褒めてもらってます(笑)

走るきっかけは去年です。前々から夫に一緒に走らないか、と勧められていました。でも私そもそも走るのが嫌いです。長距離、中距離どちらも走っていて楽しかった覚えはない!
なのでずっと夫の誘いを断っていたのですが、その断り文句が夫曰く「言い訳がましいっ!」と、叱られました(゚Д゚;)
そして喧嘩になり、和解し、走ることになりました(*´ω`)ふぅ

あれ?なんだか結果的に夫の希望通り?

ま、まぁまぁ(;´ω`)改めてやってみて、それで嫌ならもう誘わない
と言ってくれてますし。
とりあえず、スニーカーすら持っていなかったので買いに行きました。

 

 

 

走る為の靴

ランニングマシーンの写真

皆さん、靴にはそれぞれの使用目的によって造りが違うのです。
知っていますよね。
最初から本格的な物を揃えなくともいいのですが、怪我をしない程度の最低ラインの物は揃えておいたほうが無難です。怪我したら後々の生活が面倒くさい(; ゚ ロ゚)それだけは困る!
そう思っていたにも関わらず、ケチって怪我したのは私です( ´ω`)

最初の一足目はご近所の安い靴屋さんで「運動靴」なる物を買いました。いや~履きましたね(*´ω`)最初の一ヶ月目で指先から血が出る始末。。。靴の中でずるずる足が滑るのは仕方ないと思っていたので、我慢して走っていたら出血してしまいました。
きつく紐を縛っても固定されるのは足首までなので、靴の中は何も変わらず。中敷きを考えたのですが、どれがいいのか全くわからない( ´ω`)履き心地もわからない!
まだ走り始めたばかりの頃で、今後も走り続けるかわからないとなれば購入する気が無い私は、とりあえずペースを落として無理せず走ることにしました(*´ω`)ムダ金使わない!
そして半年経って、今後も走り続けられそうだし、ちゃんとしたシューズ買っちゃう?となって、改めて「走る為の靴」探しました。

 

「PUMA スピード イグナイトNET FIT ウィメンズ」

 

こちらの黒にピンクのシューズを買いました(*´ω`)
運動靴とは明らかに違いました!
底のクッションすごい!
甲のフィット感すごい!
シューズが軽い!
シューズの中で足が前後にも左右にも上下にもズレにくい!
(; ゚ ロ゚)お値段=価値!
でも決め手は見た目(*´ω`)黒にピンクいいねぇ~

購入当日に走りに行きました(笑)足が軽いので走りやすかったです。
以前の運動靴では靴の中で足が動くので、着地に違和感がありました。前にズレてしまうような、そうすると指先が痛いような、けど気にしなければいい程度なのかもしれないし。そういえば左右にもブレて、安定しない。。。まぁいいか(*´ω`)
その結果が指先からの出血でした。
それがこちらのシューズは足と一体化!指から血が出るようなことには一度もなっていません。

楽に走れるようになってきたぞ~(*´ω`)とか思っていたこの頃、夫はフルマラソン出場を目標にトレーニング期間に突入してしまいました。
運動不足解消、ダイエット目的の私と明らかに目的が違う。
走る目的が違えばメニューが違う!
そこそこなペースでそこそこ走りたい私と違い、本気で走る夫について行けるわけもなく。。。(;´ω`)
結局、現在は別々に走っています(笑)
私のペースに合わせると言う夫に、実は内心でイラっとしました。目標があってトレーニングするなら、それを中途半端にするな!と。
なので、それぞれ走ってます。出る時は一緒。途中から別々。そんな感じで日々走っています(*´ω`)

 

 

走り続けた結果

空の写真

一年走り続けて、痩せました( ゚ ロ゚)ぅおっしゃー!
筋肉が締まって、たるんだ印象が無くなりました。
筋肉といってもムキムキのムチムチではなく、ほっそりとした感じのもの。
週に1~2回のペースだったので、急激に痩せることはありませんが、長い時間をかけて安定して体が引き締まりました。
服のサイズも密かにダウンしていて( ゚ ロ゚)やった!
何より、精神面でも変わってきたように思います。継続する事の難しさはいつでもあって、気分じゃなければいつでも止めようと思えば止められるけど。体に無理しない範囲でも続けることは、やり続けられている、と自信になりました。
こんな自分でもやれる!と思えると、不思議と次は何に挑戦しようか、と考える余裕が出てくるみたいです(*´ω`)
素敵な副産物を得られて、ありがたいことです(*´ω`)
夫の趣味に巻き込まれるのも悪くはない。

あわせて読みたい