インターバルトレーニングで肺活量を強化する!

こんにちは(*´ω`)
アクアラインマラソンの開催日は夏が終わればすぐそこです!
夫は最近トレーニングしていません。。。大丈夫でしょうか

アクアラインマラソンまであと2ヶ月24日

アクアラインマラソン2018は、10月21日に開催します(*´ω`)アクアラインという普段は決して徒歩では渡れない場所をルートにするだけあって、人気のマラソン大会です。今年も多くの人が応募していたのでしょうね。

夫は前々からアクアラインマラソン完走に向けて、トレーニングを始めていました。が、最近は登山やロードバイクに時間を費やしていた為に予定していたトレーニングが消化できていません(・ω・`)
こうなるとアプリで自動計算された『アクアラインマラソンを完走する為のトレーニング』が、消化回数が減ることによって、1回のトレーニング内容がどんどん過酷になっていきました(;´ω`)さすがに夫も厳しいようです。
夫(・ω・`)「出勤前に15キロは無理」
私(;´□`)「あ~それは厳しいね」

肺活量を鍛えよう!

トレーニング期間が短くなってしまったので、効率よく強化したい部位にトレーニングを課していった方が良いように思えます。
私がそうなのですが、肺活量が低いです(;´ω`)なので、すぐに息が切れてしまいます。それだと長く走り続けることが難しいです。夫も肺活量を鍛えて現在のようにフルマラソンを走れる体にしてきました。
トレーニングを消化していない今では、どこまで落ちてしまっているのでしょうかね?肺活量アップを夫にお勧めしたいです。

肺活量強化はダイエットにも良い!

肺活量を鍛えることでダイエットした際の効果を得られやすい利点もあります!
体に流れる酸素の量を増やすことで、栄養素が体に行き渡りやすくなり、そのお蔭で基礎代謝がアップしたりします。
基礎代謝が上がれば、カロリー消費しやすい無駄のないボディはすぐそこです(*´ω`)

インターバルトレーニング!

自宅で出来る方法もあるのですが、せっかくなのでマラソンしながら肺活量アップ出来る方法にしたいと思います(*´ω`)
それが『インターバルトレーニング』と呼ばれるものです。
やり方はすごく簡単です。

  1. 短い距離、最初は200メートルくらいを全力ダッシュする。
  2. ダッシュ距離を走り終えたら立ち止まらずに30秒~1分ゆっくり走り続ける。
  3. 1、2を繰り返す。慣れてきたら、ダッシュ距離を伸ばす。

簡単です(*´ω`)
ただ地味に辛いです(;´□`)
全力ダッシュで皆さんは何メートル持ちますか?200メートルって、数字で見るよりも距離があります。全力ダッシュで200メートルは、割と辛いです。ぜひ体感してみてくだい(*´ω`)

このトレーニングの結果で肺活量がアップ出来れば、長距離を走れる体に変化しています(`・ω・)ダイエットにも良い!
私も最近マラソンから遠ざかっているので、久々にトレーニングしたいと思います!

あわせて読みたい