マラソン用モバイルポーチの必要性!走る時にスマホが邪魔!を解消するポーチ!

走る時に荷物なんて持って走りたくありませんよね。出来るだけ身軽に、手荷物なんてなく走りたいです。
けれど、必ず持たないといけない荷物ってあるんですよね。
そんなお邪魔を解消してくれる商品があるんです!

 

 

目次

 

 

マラソン時の荷物

走る人のイラスト

マラソン、ランニング、ジョギング。どんな走り方をしていても、荷物は邪魔です(´Д`)
そんな時、皆さんはどうしていますか?

自転車で並走してくれる友達や家族がいると最高に快適です!自転車のカゴにドリンクやタオル、万が一の着替えやレインコートも入れておけます。携帯電話だって預けちゃえます(*´ω`)身軽~!

けれど、それは誰かが一緒に自転車で走ってくれた場合です。
だいたいの場合が誰かと一緒に走るか、1人でマラソンですよね。トレーニングするにしても、専属コーチが付くなんて一般人にはありません。

色々持って行くことはできないから、最低限の荷物だけ!ということになりますよね。
携帯電話、家の鍵、小銭。
この3つだけは置いていくことはできません。ランアプリを使用しなくても、怪我や事故に遭った時に連絡手段がないと途方にくれます。
家を開けっ放しで外出するわけにもいかないので、家の鍵も持ちますよね。
ドリンクを持って行くのが大変なら、小銭を持って休憩ポイントで一気飲みするしかありません。その為の小銭は必須です。お財布携帯を持っていれば、携帯電話だけで済みそうですね。

どう考えても手ぶらは無理( ゚ ロ゚)!!

 

 

荷物はポケット?

ポケットに入れるスマホを操作する人の写真

私の場合ですが、最初はジャージについているポケットに入れていました(*´ω`)ポケットは小物を入れる為にあるんですもの、使いましょうよ。と思っていました、走り出すまでは。。。

走り出した途端、ポケットに入れていた家の鍵がチャリーンと良い音を鳴らして飛び出しました(; ゚ ロ゚)
慌てて拾おうと屈んだ瞬間、反対側のポケットに入れておいた携帯電話が滑り落ちて、嫌な音がしました(´;Д;`)
ポケットにファスナーが付いていないと、こんな事にもなりますよ。という一例になりました( ´・ω・)スマホが欠けました。。。

深めの作りになっているポケットもありますが、口が開いているので絶対安全というわけにはいきません。
静止した状態で運動しているわけではないので、段差を飛び越えた時や、靴紐を調整しようと屈んだ時、走っている時の上下の振動でポケットの荷物が外に放り出されることもあります。運悪く、ね。。。

 

 

モバイルポーチが最高!

小物の写真

そこでオススメ!モバイルポーチです(`・ω・)
ラン用のリュックサックもありますが、荷物が少ないなら断然こちらがオススメです。

軽量で体にぴったりフィットするタイプが多く、走っている時の動きを邪魔しません。
今は音楽を聴きながら走る人も多いので、イヤホンのコードを出す為の穴が空いていたり、透明ケースで携帯を取り出さずに操作できたりするタイプもあります。

使い方によっては便利不便がわかれるものもありますが、それは自分の走り方にあったモバイルポーチを探せばいいだけ!
ブランド商品ともなると、吸湿速乾性の生地を使用していたりもするので、肌トラブルを気にせず使えそうです。

 

 

オススメポーチ10選!

昔は腕に取り付けるタイプが主流でしたが、今は腰に付けるタイプも増えてきました。
あなたはどちら派ですか?
タイプ別にオススメ10選のランニングポーチをご紹介します!

 

【腰に付けるポーチタイプ】

体の中心である腰に付けるポーチタイプは、重みを感じにくく、走っている時に荷物の存在を忘れさせます。
安定した走りには、体にフィットするタイプがオススメです。

 

TUNEWEAR JOGPOCKET

ポーチに入れたままスマホ操作が可能。
小銭や鍵を入れるスペースは別に仕切られていて、スマホ画面は傷つきません。
イヤホンホールはポーチの前後に付いていて、どちらからでもイヤホンを通せます。
耐久性もあって、水洗いも可能!汚れたら洗って、いつまでも清潔です。
サイズの調節が可能なので、男女ともに使えます。

 

 

Flip Blt

カラフルでシンプルな形のベルトタイプのポーチ。
ポーチ部分は全方位!携帯電話も小銭も、家の鍵も保険証も!全てこれひとつにまとめて入れておくことができます。
伸縮性に優れているので、体にフィットして走ることを邪魔しません。
物が中で揺れることがないので、安定した走りができます。
ユニセックスなのでサイズは豊富!サイズ選びに迷ったら、ワンサイズ小さめをオススメします。伸縮するので小さくても大丈夫です。

 

 

伸縮ランニングポーチ

伸縮性のあるポーチが荷物をしっかりキャッチ!
ファスナーが付いていないので、体に金具が当たる違和感がありません!
ポケットの口は全部で4つ!好きなところから出し入れできます。
折りたたんでの収納時も、約30cmのポーチが約8cmのコンパクトサイズに!

 

 

SPIBELT LARGE

見た目はただのファスナー。けれど大容量のポーチです!
かなり伸縮性のあるポーチ部分は500mlのペットボトルを入れても大丈夫です!
腰に巻いても良し!肩にかけても良し!どういう使い方をしてもバッチリ体にフィットします。
サイズ調整のできるユニセックスの為、カラフルな品揃えです。

 

 

防水ランニングポーチ

優れた防水性で運動時の汗や突然の雨から荷物を守ります!
全体的に薄く、体へのフィット感を重視した造りになっています。
丈夫な生地で破れにくく、激しい運動時でもついていける強い味方!
イヤホンホールも付いていて、音楽を楽しみながら運動できます。

 

【腕に取り付けるアームケース】

手首や腕に取り付けることで、ポーチから携帯を取り出さなくても操作できる利便性がポイントです。
しっかり固定できるタイプを選べば、走る時の邪魔にはなりません。

 

アームバンド ランニングスポーツナビ

手首に固定する珍しいタイプ!親指を通すところがあるので、手首でクルクル回転してしまうことはありません!
携帯画面はすぐそこにあるので、アプリの起動やメールのチェックも簡単に行えます。
ケースの裏側にはカード入れがついています。
マジックテープで止めるシンプルな形状ですが、強い粘着性があるので走っていても緩みません!
イヤホンホールもあって、音楽を聴きながらの運動を楽しめます。

 

 

アームバンドランニングポーチ

昔ながらの腕に取り付けるタイプです。
シンプルに携帯電話サイズぴったりのポーチです。荷物をほとんど持たない人にはオススメ!
バンド部分に小さな収納があるので、家の鍵を入れるのにも便利です。
イヤホンホールも付いていて、音楽を聴きながらの運動ができます!
携帯電話サイズでサイズが区別されているので、注文時にはサイズ確認は必須です。

 

 

ASICS ランニング用アームシェル

クッション感のある腕に取り付けるタイプのポーチです。
透明な部分からスマホを入れたまま操作が可能!
ポーチの下にはイヤホンホールが付いています。
本体前面には反射板が付いていて、夜間のランニングにも便利です!

 

 

【背負うショルダータイプ】

荷物が少し多めな人は、このタイプがオススメです。どのタイプよりも圧倒的な収納力がポイントです!
体にしっかり固定できるベルトを選べば、走っている時の邪魔にはなりません。

 

ランニングウエストポーチ

ウエストポーチとしても、ショルダーポーチとしても使える汎用性!
強い防水性で、汗や雨から荷物を守ります!
背面は通気性を重視したメッシュ生地で汗をかいても快適です。
イヤホンホールはポーチの前面に付いています。
しっかりと荷物を持ちたい人はこのタイプがオススメです。

 

 

ランニングバッグ

そこまで荷物は多くないけれど、そこそこ持って行く物がある人向け!
小分けに分割されたポーチがそれぞれの荷物をしっかりフィット!中でぶつかって傷つける恐れもなし!
背中側ではなく、胸側でも身につけることができ、ボトルを取り出すのが楽になります。
ボトル落下防止のバンド付きで、安心して走ることが可能!

あわせて読みたい