高尾山 あまり歩かないコース

すっかり気候が秋めいてきましたね。真夏日だったのはつい最近だというのに、驚くほどの気候の変化です。
行楽シーズンにはぴったりになってきました。

 

目次

 

 

高尾山 あまり歩きたくない人向けコース

高尾山コースガイド

普段あまり運動をしない方向けのコースを選択しないと、年老いた両親にはやや難儀ですね。やはりここはケーブルカーを利用して、標高を一気に稼ぎたいと思います。

  • 高尾山口駅~薬王院
    高尾山口駅からケーブルカーに乗り、高尾山駅まで行きます。
    1号路を使って徒歩20分ほどの薬王院を散策。駅にも薬王院にもトイレがあるので安心です。薬王院への途中にはたこ杉、浄心門、さる園があって自然以外の見どころも満載です。
    たこ杉は以前の記事でお伝えしたとおり開運のシンボルでもあります。是非とも見ておきたい木ですからね。
  • 薬王院~山頂
    薬王院まで散策し終わっても体力に余裕があるならば、そのまま山頂を目指しても良いかもしれません。ここから山頂までは30分ほどで到着できます。
    1号路は舗装された道ばかりなので、登山靴でなくとも歩きやすいのが嬉しいですね。
    ただ、登ってしまうとどうにか自力で下山しなければならないので、そこまでの体力の余裕を持ってから出発した方が良いでしょう。
    勢いで登ったはいいものの、下山の体力が無いなんてことにならないように注意が必要です。

 

 

本当に歩くのは嫌だという人向けコース

高尾山 清滝駅の写真

本当にちょっと自然と高尾山と言う雰囲気を満喫できれば十分と言う方には、2号路がオススメです。

  • 高尾山口駅~高尾山駅
    ケーブルカーを使って、高尾山駅まで行きます。そこから片道15分の周回コースが2号路です。
    浄心門までの間をぐるりと周ります。北側と南側でコースが分岐していますが、周回なのでどちらを通っても、帰りは反対側のコースとなるので、風景を見逃す心配もありません。
    このルートは舗装された道ではないので、登山靴か歩きやすい靴を履いていくと安心です。かすみ台という広場があるので、そこでベンチに座ってゆっくりと風景を眺めるのも良いでしょう。

 

 

一番短い5号路 けれど行くのは楽ではない?

高尾山 山頂

山頂の風景を眺めるコースがあります。それが5号路です。山頂をぐるりと周るコースなので、全方向の風景を眺めることができます。
30分ほどのコースと短く、自然の中を歩きたい方向けなのですが、このコースは山頂にあります。ケーブルカーもリフトもここまではありません。自力で山頂まで行って、このコースを歩くしかないのです。
もう少し科学の力で山頂までケーブルカーが通るといいですね。そうしたら、山頂の風景をちょっと眺めて帰る、なんて気楽なハイキングができるのですが。

 

 

高齢者もいる家族が選ぶコースは?

菜の花畑の写真

体力も歩きたい方向性も異なる家族の為、今回は別行動を決めました!歩きたくない人達はケーブルカーを使って楽々登って先に待っていてもらいます。合流地点は山頂もしくは薬王院で計画中です。登山をしたい夫と私は、麓から登るコースを別に考える予定です。

それぞれの希望を叶えつつ、同じ山を観光できるなんて良い山ですね(*´ω`)

次回は私たち夫婦の登山コースを決めていきます!

あわせて読みたい