多趣味おもちゃ箱 > マラソン > マラソンの呼吸に湿度は関係ある?

マラソンの呼吸に湿度は関係ある?

こんにちは(*´ω`)
最近はマラソンが億劫でなりません。。。
できれば走りたくない日々です。でも頑張っています!

呼吸と湿度

秋や初冬ころのマラソンは気持ちが良いです(*´ω`)爽やかで冷たい空気の中を軽快に走ることができるからです。汗をかいても走りながら乾いていくので、不快感が少ないのも魅力のひとつです。
しかし、呼吸はきついです。冷たい空気が肺に入ると、肺が縮んでしまうかのような感覚を起こします。すると、思いっきり吸っているつもりでも全く空気を吸い込んでいなかったりで、すぐに息が上がってしまいました。

逆に夏は空気が暖かい~暑いので楽になるのでしょうか?
いえ、そんな事もなく。。。(;´ω`)
しかし、呼吸にとっては楽になるようです。

呼吸からも体の水分は抜けていきます。つまり、呼吸には水分が含まれているのです。吸い込む空気にも水分が含まれている方が、体は吸収しやすくなるようですね。
なので、湿度の低い冬のマラソンは呼吸がきつくなりがちです。体感的にも、確かに夏のマラソンの方が呼吸が楽だとなんとなく思います。暑さで体は辛くなるので、全体的に楽かと言えば、楽ではありません。。。

高湿度!低気温!そんな条件に合う季節は?

日本に四季があることを喜びましょう(*´ω`)春~夏の雨の日こそ、マラソンに絶好の季節だと言えるようです。
条件だけで見れば、高湿度でありながらも、雨はまだ冷たい。しかし秋冬ほど冷たくはない。( ゚ ロ゚)なかなか無いほどの好条件に見えますね。

高湿度で呼吸は楽にできるはずです。
雨で汗をかく前に体温を下げてくれるので、熱で体力を奪われてのパフォーマンス低下はほぼありません。

本当に好条件です。雨に濡れるのが嫌!と言うわけでなかったら、一度は試してみたいですね。
実は、雨の日は濡れるから嫌で走っていませんでした(;´ω`)こんな事実を知って、これは一度は雨の日に走ってみたい!と思います。
最近は本当に天気の良い日が続いて嬉しいのですが、実験的に雨の日に走れる機会が全くありません。。。少し残念です。
次に雨が降った日には、ぜひ試してみたいです(`・ω・)

そういえば夫は。。。

休日の朝。まだ早朝を言える時間に起き出した夫は、いそいそとロードバイクの手入れをしていました。
私が起きると、布団に夫の姿はありません。家の中から音がほとんどしません。この時点で夫が既に外出中かと思いましたが、静かにロードバイクの整備をしていました(; ゚ ロ゚)音がほとんどしなかったので驚きました。
この暑い日に、夫は秋葉原を目指してロードバイクを走らせてくるようです。目指すは秋葉原の美味しいナポリタンのお店『パンチョ』さん!
真夏のロングライドの魅力にハマりっぱなりの夫です。

あわせて読みたい