10周年を迎えた軽井沢ハーフマラソン2019!エントリーは3月4日まで!

とうとう始まった軽井沢ハーフマラソン2019のエントリー。
未だ膝の痛みが治らない初心者ランナーの私は、果たして出走できるのでしょうか(; ´ω`)?

目次

 

軽井沢ハーフマラソン2019概要

10周年を迎えた軽井沢のマラソン大会(*´ω`)!
2019年の今年もやってきた避暑地を走る軽井沢ハーフマラソン大会です!

雨天でも決行するあたり、強気ですね。雨の日のマラソンは湿度があるお陰で呼吸が楽だとは言いますが、足元に気を付けなければならないので不安要素もあります。
ただ、例年絶好のマラソン日和に恵まれているので、今年も暑くなりそうですよ(`・ω・)日差し対策と熱中症対策はお忘れなく!

当たり前ですが、やはり今年も5kmや10kmの短い距離の種目は出ませんでしたね( ´・ω・)ハーフはきついので、できればもう少し短い距離で走れると嬉しいのですが、なかなか運営サイドにこの思いは伝わらないようです。

会場の周辺地図は掲載されていましたが、交通規制やランナーサービスなどの一部の情報はまだ未公開があります。これからどんどん情報が公開されていくだろうと思うと、日々楽しみです(*´ω`)

残念ながら、今年も駐車場の提供はありません。
毎年6,000人前後が出走する大会です。応援に駆け付ける人の数も多く、スタート・ゴールの会場付近は特にお祭り騒ぎですから、駐車場は各自で、というのが習わしですね。
もしかしたら、もっと混雑するようになったら会場整理の意味も込めて臨時駐車場が整備される可能性もありますかね?

今年の参加賞Tシャルは寄藤文平さんデザインです。JTの大人のたばこ養成講座やビオフェルミン製薬のイラストを手掛けています。
細かいタッチなのにシンプルで可愛らしいイラストですよね。どんなTシャツが出来上がるんでしょうか!今からワクワクです(*´ω`)!

 

2019年のコースマップは?

軽井沢ハーフマラソン2019のコースマップ

コース昨年と変わらないようです。
毎年参加している熟練ランナーさん達にしたら、安定したいつものコースですね。今年から初参加のランナーさんには、きっと楽しいマラソンになると思いますよ(*´ω`)だって、新緑の中の道は本当に気持ちが良いんですもの!
白樺の木々の間から差す木漏れ日が眩しくて、時に暑くて。けれど空気が涼しくて気持ち良いことこの上ない!けれどちょっぴり暑い!最高のコースですよ(*´ω`)!

今年もこのコースと言うことは、コース後半にある未舗装部分と、スタート直後ゴール直前の線路下アップダウン坂道が難関です!
避暑地なだけあって、綺麗に舗装された道ばかりを走れますが、本当にほんの一部分だけ未舗装道路があります。しかも現れるのはコース後半。足の疲れが溜まった頃なので、転倒には本当に注意です!

スタートの直後とゴールの直前には、線路下を通るアップダウンの坂道が待ち構えています。下り坂も膝や足首に負担が大きいので、割とダメージを食らいやすい場所です。

コースは約21km。約2時間半ほどのマラソンを楽しめます。

以前の記事で2019年のコース予想を書いていましたが、ぴったり合いましたね(`・ω・)予想が当たるとなんだか嬉しいです。

 

大会ゲストは金哲彦さん!

男性ランナーのイラスト

現在発表されているのは、金哲彦さん!
現在54歳で陸上競技の解説やマラソン中継リポーターとして活躍中。早稲田大学時代には、入学1年目から箱根駅伝の5区に抜擢。1985年の箱根駅伝5区で新記録を樹立。2度の区間賞にも輝き、『山のぼりの木下』の異名を取った人です!
木下という名前は、以前使っていた通称「木下哲彦」のようです。大学卒業と同時に改称し、「金哲彦」と名乗られています。

54歳とは思えないボディをお持ちの金さんが指導する「マラソン大会前日の体幹ウェイクアップランセッション」が今年も開催予定です。
毎年行っていたのでしょうか。。。気が付きませんでした(; ゚ ロ゚)見逃していた!

長距離移動でコリ固まった体を効率的にほぐし、翌日のレースに向けて体幹エクササイズ!最後はジョギングで締めます!

これで老廃物も流れて、こった体もほぐれて。すっきりリフレッシュした体で大会に臨むことができそうです(`・ω・)

金さん以外のゲストランナーはまだ未公開ですね。これからどんどん情報が公開されていくので、誰が出走されるのか楽しみです!

 

宿泊予約はお早目に!

和室の写真

マラソン大会に限らず、イベントが開催されると困るのがお宿の手配。想像以上に早く予約が埋まってしまい、希望のホテルに泊まれないことなんてザラにあります。
以前、軽井沢ハーフマラソンに出走した時は運良くスタート地点の軽井沢プリンスホテルに予約することができました。二度目は予約するのが遅くて、少し離れたペンションに泊まりました。

やっぱり、近場がいいんです!
スタート前に荷物を持って歩くのも大変ですし、何より暑い!それに帰りも完走賞や参加賞をもらって増えた荷物を持って宿まで帰るのは、割と酷!

軽井沢ハーフマラソンは、近くの宿泊施設が会場送迎やレース後の入浴をサービスしてくれています。それを上手く利用することができれば、負担が減りますね。
軽井沢の皆様に感謝です(*´ω`)
ただ、施設によって提供しているサービス内容が異なるので、事前に確認と、着いてからの確認は忘れずにやりましょう!当日朝になってから「送迎は駅まで」と言われたらパニックです(; ゚ ロ゚)!

 

初心者ランナーは走れるのか?

木々の小道

一番の問題です( ´・ω・)
現在、左膝の痛みが消えずに困っています。安静期間を設けて早半月が過ぎようとしていますが、未だに痛いです。

怪我や故障がなければ、ハードなトレーニングをせずともハーフなら走り切れる!と夫が宣言してくれていますが、今現在の私のボディはそこにすら達していません。
なぜこうなったのか。。。

初心者ランナーは走る為の筋力がまだまだ不足していることが多いです。走るトレーニングも大切ですが、同じだけ筋トレもやってみるといいですよ。
足周りや関節周りの筋力が強化されれば、いつも以上に走ることが楽になります。
上半身を特に鍛えるフロントブリッジ(プランク)や、下半身に効果的なスクワットで筋力強化してみてはいかがでしょうか。

私もいつか新緑輝く軽井沢を走ってみたいな~(*´ω`)その時は自分の足か、レンタル自転車か。どちらかな~。

あわせて読みたい