多趣味おもちゃ箱 > 登山 > 久しぶりの初心者登山!東京都の陣馬山へのマイカー登山計画!

久しぶりの初心者登山!東京都の陣馬山へのマイカー登山計画!

仕事だったり、他の予定だったりで全く山に行けていません(; ゚ ロ゚)そろそろ涸沢カールの為の体力作りとか、荷物のフィールドテストとかしないといけないのに、時間が足りなくなりそうです(´Д`)!

目次

 

東京都の陣馬山ってどこ?

陣馬山は広く平坦な山頂を持った高尾山のすぐ近くにある山です。
標高854.8m。平坦な山頂にはベンチやテーブル、お茶屋があって、日帰り登山のスポットとして有名です。
天気が良ければ、東京の都心ビル群や富士山を眺めることができ、白い馬で有名なオブジェがあります。 その眺望は、関東の富士百景、かながわの景勝50選にも選ばれるほどです。

神社仏閣がある山はよくありますが、よくわからない白い馬らしきオブジェというのは珍しいですよね。
けれど、なぜか気になってしまいます(*´ω`)

景信山や高尾山への縦走ルートもあり、低い山ながら足を延ばして山を楽しむことができます。

 

陣馬山の登山コース

陣馬山コースMAP

陣馬山の登山コースは10を超えるコースがあります。スタートとゴールが同じ地点で、分岐を様々に選べるという形です。
どこへ寄って山頂へ向かうかは自分で決められる為、体力のある人も無い人も楽しめそうですね(*´ω`)!

 

一の尾根コース

  • 標準登山時間:3時間
  • 総距離:10km

私たち夫婦が選んだのは、一の尾根を真っ直ぐに登る一の尾根コースです。陣馬山登山口バス停前から出発するシンプルな往復約3時間の登山コース。
片道約1時間半で山頂なので、体力が無い人でも無理なく進めそうです。

登山コースはバス停前の住宅地を抜け、山に入ります。尾根道をひたすら真っ直ぐに歩くのですが、急勾配な階段や坂道はほぼありません。
緩やかに山頂へ登っていく登山道なので、塔ノ岳に比べたらかなり楽勝かもしれませんね。

気を付けるべきは、張り出した木の根です。階段状になった木の根は複雑な形をしていますし、土が抉れている部分もあるので、注意して歩かないと転倒の恐れがあります。

 

奈良子尾根コース

  • 標準登山時間:3時間
  • 総距離:10km

一の尾根コースとほぼ変わらない時間と距離の奈良子尾根コースは、陣馬山の山頂から東側を通るコースです。

こちらも急勾配の無い歩きやすい尾根道です。やや狭い部分もありますが、初心者でも安心して登れそうです。

 

マイカー登山計画!

鋸山東口駐車場

困っているのは駐車場です。
この陣馬山は公共の交通機関を利用することが前提のようで、駐車場がほとんど見つかりません。

ただ、山頂から徒歩30分ほどの所にある和田茶屋には、1日800円で車を停めることができるようです。
しかし、徒歩30分。。。
本格的な登山をしたい人向けではありませんね( ´・ω・)
小さな子供のいる家族連れや、ちょっと山頂の景色だけ見たい人にはぴったりな駐車場です。

あとは国道沿いのバス停にあるかもしれない駐車場を利用するかどうか悩んでいます( ´・ω・)
駐車場の案内はほとんど無いのですが、登山者のネット情報ではあるらしいのです。
あまり多く出回っている情報ではないので、今もあるのかわかりません。そして、台数3台という極小駐車場。。。
到着したところで停められない可能性が高いのが難点です(; ゚ ロ゚)

 

まとめ

停められるかわからない駐車場を目指すべきか、本数の少ないバスを利用するべきか、本当に悩みます(; ´ω`)
私の足にもっと力があれば、バスの本数や時間を気にしなくてもいいのですが、万が一にも下山後に乗り遅れることを考えたら、危険な賭けですね。。。

ただ、左膝の故障のリハビリにはちょうど良さそうな陣馬山には行ってみたいです(*´ω`)そしてあの白い馬のオブジェと共に写真を撮りたくなるのは、なぜなんでしょうね。

あわせて読みたい